どうやって稼いでいたのか20代はあんなにお金を使ってたのに、今では全くお金が無く資産を使えないのは何故。

20代の内は車、バイク、ギター、賭け事、など財貨を惜しみ無く使っていたのに、今では節減、節減の日々。元々凝り性で、車は当時流行っていたスポーツカー。S15シルビア スペックRをへそくり260万円で買い、更に入れ替えするなど4~500万円等車に注ぎ込みなおかつサーキットなどで移動会などに参加するなどしていた。何処からお金が捻出されてたのかは迷宮です。勿論不可欠はしていた。賭け事はパチンコで父に連れて壊れハマった。勝つ時も誤る時も10万~20万円なんてざらだった。バイクは広大二輪認可を取得してカワサキのNinjaを120万で堅持。土日はツーリングづくし。ギターはトムアンダーソンというギターを60万で買い弾いていた。但し30過ぎてお金が無く、車は軽自動車に乗り換え、賭け事はキッパリ辞め、バイクやギターは売ってしまった。そうしてガソリンはハイオクを垂れ流して使っていたのが今では夏季でも空調切って窓全開。商標品物の衣裳はユニクロに入れ代わり家計簿までつけて要る。迷宮です。今時マンション購入の悩みを信じている奴はアホ